アイコス 壊れた 代用品

保証期間外でアイコスが壊れたらどうすればいいの?

アイコスには保証期間があります。

 

@アイコス購入から6か月間
A購入時に公式サイトから製品登録をすれば1年間
B一度交換・修理に出してから60日間

上記の期間は保証期間内なので無償で交換・修理をしてもらうことが可能です。
良く保証期間外でも無料で交換してくれたといった話もありますが、おそらくはBのケースでしょう。

 

もしくは例外的に交換してくれたのかもしれませんので、保証期間外であってもアイコスが壊れたらまずはアイコスに問い合わせをしてみましょう。

 

と、その前に「壊れた!」と思っても自己解決が可能な場合もあるのでまずは確認してください。アイコスを製品登録していれば公式サイトにログイン後、デバイス診断が可能です。保証期間内であればそのまま交換対応までが可能です。

 

もし製品登録をしていない場合はアイコスのカスタマーサポートに直接電話・メールをするか、全国各地のアイコスストアに自ら出向く必要があります。で、結果的に保証期間外でアイコスが壊れた場合、コストを考えると修理やパーツの交換ではなく、新しいアイコスを購入している人がほとんどです。

 

保証期間とか関係なく、僕のように貰ったアイコスを使っていて製品登録とか会員登録とか全く意味がわからない状態でアイコスが壊れた場合も同じです。新しいアイコスを買ったほうがいいです。

 

>>>新型アイコスの通販最安値は?【楽天】

もうアイコスの故障の多さにはうんざり・・・

アイコスは壊れやすい・・・」使い始めたばかりの頃はそう言われても他人事だろうと思っていましたが、使い始めて8か月が経った今、その言葉を痛いほど痛感しています。

 

特にイラッと来るのがチャージャーのフタのツメ折れです。(笑)
今ではもうガッバガバのパッカパカです。

 

自分の場合は壊れたといってもかろうじて吸える状態だからまだ使っていますが、1度、2度、3度と故障した経験がある方は正直新しいアイコスを買ったほうがいいと言われても「またすぐに壊れたら面倒だな」と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方におすすめなのがアイコスが壊れた場合の代用品です。
アイコスの代用品は互換機とも言われたりします。

 

代用品なので当然アイコスのヒートスティックを吸うことができます。
アイコスが壊れた場合も考えて2台持ちをしている方もいますが、アイコスの代用品ならチェーンスモーク(連続吸い)ができたり、寒さに強いなどアイコスにはないメリットを持つ機種もありますし、アイコスを新しく購入するよりも数千円お得です。

 

 

中には代用品と言いながら全くもって使えない機種も存在するので注意は必要ですが、最新のアイコスの代用品の中にはアイコスを凌駕する性能を持つ機種も増えています。

 

 

もしあなたがアイコスに愛想を尽かしていて、保証期間外で壊れたのであればアイコスの代用品を使ってみてはいかがでしょうか?

 

>>>アイコスの代用品(互換機)でおすすめ2機種を徹底比較